省エネ・光熱費削減に最適な方法!

窓リフォームもお任せ!

こんなお悩みお持ちでないですか?

  • 効果的に節電がしたい。

    テキストテキストテキストテキスト

  • 湿気を防ぎたい。

    テキストテキストテキストテキスト

  • 窓やガラスが古くなってきた。

    「空き家をひとまず人に貸そう!」となっても、通常の賃貸では借り手がつかない時期は賃料収入はなくなります。途中で賃貸をやめる時は賃借人をのトラブルが気になります。

内窓リフォームで省エネに
大きな効果があります!

内窓設置で
快適空間を創り出します。

通常の一枚窓の状態

※(一社)日本建材・住宅設備産業協会 省エネルギー建材普及促進センターホームページ「省エネ建材で、快適な家、健康的な家」より
夏:外気温33.4℃/室温27℃の場合 冬」外気温-2.6℃/室温18℃の場合

内窓を付けた時の比較

樹脂製のプラマードUをつけて二重窓にすることで、窓からの熱の出入りを抑え、住まいを断熱化。より少ないエネルギーで快適になり、 温暖化ガスの削減に貢献。電気代の節約にもつながります。

更に 窓の外側に日差し対策をすることで、夏の冷房効率がさらにアップします。
夏の室温上昇の主な原因は、窓から入り込む日差し。ガラスによる遮熱に加え、日よけなどを活用することでより効果はあがります。

内窓リフォームで
こんな問題も解決!

  • 結露を防ぐ!!!

    窓の結露は、冷たいコップの表面に水滴がつくのと同じ原理。冷たいガラスに暖かい空気がふれることで、水蒸気が冷やされて水に変化しているのです。二重窓は、窓を魔法瓶にするようなもの。二重構造によって内と外を遮断し、結露を抑えることができます。

  • 騒音を防ぐ!!!

    プラマードUをつけると窓が二重になり気密性が向上。空気が出入りするすき間が少なくなることで、外から入る音を低減し、同時に、室内音が近隣に漏れるのも抑えることができます。

    二重窓化で騒音を15dB 低減。人間の耳が半分以下に感じるといわれる防音効果です。
    音が10dB 下がると、人間の耳には音が半減したように感じると言われています。プラマードUを取付けることで低減される音は約15dB。これは、テレビでいえば、ボリュームを「14」から「6」に絞った程度に相当します。

  • 防犯対策にも!!!

    泥棒が狙うのは、簡単に破れそうな窓。二重窓にすることで侵入に手こずる窓になり、防犯面での安心効果が期待できます。
    泥棒に嫌われる窓にしましょう!!!

内窓の取り付け方法!

  • 大がかりな工事の必要がないため、施工コストを抑えながら、大きな快適効果を得ることができます。

    おおよそ1窓あたり、わずか60分で取付けが完了します。
    (施工時間は窓サイズや納まりにより異なります。)