• 断熱効果
    about Gaina

    暖房が効きにくい理由

    • 冬の寒い時期、外気などの影響で、建物の壁や天井は冷たくなっています。 このとき、どんなに室内で暖房をかけても、暖かい熱が壁や天井に吸収されてしまい、なかなか室内は暖かくなりません。

    ガイナ塗装で部屋全体がすぐに温まる

    • ガイナを塗ると、暖房の熱が室内に広がるのと同時に、塗装された面が瞬時に暖まるので、効率良く暖かい室内環境を整えることが出来ます。 室内の空気温度と、壁や天井の温度との均衡を取る事で、熱の移動を抑え、暖房効率を上昇させることが出来ます。

    効率良い遠赤外線放射で瞬時に温度対応

    ガイナの塗膜は熱を受けると、その熱を非常に効率良く遠赤外線に変換して、放射し続けます。

    遠赤外線は、輻射の熱を熱い方から冷たい方へと運び、温度を均一化させていく性質を持ち、これを活用することで、ガイナの塗膜は瞬時に周辺環境の温度に対応することができるのです。


    ガイナの結露防止効果

    結露は一般に空気中の熱が壁面等物質へ移動する際に起きる現象です。

    熱は必ず温度差がある時、温度が高い方から低い方へ移動する性質があるため、冬の室内に於いては、室内空気温度より温度の低い壁面等に結露が発生します。

    ガイナを塗装すると、塗装面が室内空気温度と同じ温度に近づくため、温度差が小さくなり、結露の発生を抑制する効果を発揮します。